第38回Microwave Surgery研究会

演題募集

演題募集期間

2019年4月1日(月)~ 6月14日(金) 6月30日(日)

※演題募集の締め切りを延長しました。

演題募集形式

オンライン登録とさせていただきます。
本ページ最下部の「演題登録」ボタンより、ご登録をお願いいたします。

発表形式

口頭発表となります。

演題カテゴリー

演題登録の際は、演題に適合する分野の番号を選んでください。ただし、採用の段階でご希望のセッションと異なるセッションでの発表をお願いすることがあります。

【主題】

01 各領域がん治療における焼灼術の位置づけ
02 鏡視下手術におけるエネルギーデバイスの選択

【一般演題】

03 肝癌に対する経皮的焼灼術の適応拡大
04 転移性肝癌に対する焼灼術の治療成績
05 焼灼術のあらたな取り組み(各領域)
06 下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術の治療成績(ストリッピング法との差異)
07 循環器領域における焼灼術の応用
08 婦人科領域への焼灼術の応用

応募方法

演題の登録

本ページ最下部の「演題登録」ボタンより、ご登録ください。

登録演題の修正・削除

応募演題を受領しましたら、システムから受付完了の自動返信メールが送信されます。この自動返信メールに記載のあるURLより登録演題の修正・削除ができます。演題募集締切日までは、何度でも登録した演題を修正・削除できます。

個人情報保護について

演題応募により取得した「氏名」・「連絡先」・「E-mailアドレス」は 事務局からの問い合わせや発表通知のためにのみ使用します。また、「氏名」・「所属」・「演題名」・「抄録本文」は抄録集に掲載することを目的としてのみ利用し、本目的以外に使用することはありません。なお、個人情報は事務局にて厳重に管理します。

抄録作成要項

演題文字数
全角50文字以内
抄録文字数
全角950文字以内
共同演者数
15名まで
演者施設数
10施設まで

Wordファイル名を[演題カテゴリー番号-筆頭演者.docx]としてください。
(例)03-大阪太郎.docx  08-大阪太郎.docx

抄録フォーマット

抄録データについて

プログラム・抄録集には応募データをそのまま使用します。変換ミスなどはそのまま印刷されますのでご注意ください。

倫理的配慮

発表内容は、倫理上問題になることがないように配慮をお願いします。
※倫理指針につきましては、下記を参照してください。

演題受領通知

応募演題を受領しましたら、システムから自動的にメールが送信されます。

演題採否通知

演題の採択・発表日時につきましては、事務局一任とさせて頂きます。ご登録頂いたE-mailあてにお知らせいたします。

演題募集は締め切りました。

問い合わせ先

大阪市立大学大学院 肝胆膵外科学
〒545-8585 大阪市阿倍野区旭町1-4-3
TEL: 06-6645-3841 FAX: 06-6646-6057
m1392130@med.osaka-cu.ac.jp ※@を半角に置き換えてください

事務局
大阪市立大学大学院 肝胆膵外科学
〒545-8585 大阪市阿倍野区旭町1-4-3
TEL:06-6645-3841 FAX:06-6646-6057
E-mail:m1392130@med.osaka-cu.ac.jp ※@を半角に置き換えてください
Copyright © 第38回Microwave Surgery研究会 All Rights Reserved.
ページの先頭へ戻る